FC2ブログ

【奴隷誓約書(※『直筆署名』『〝ちん拓〟捺印』画像掲載)】『作成者:〝管理No.002〟屑野雅人』


前記事で〝管理No.008〟黒川裕美(職業:法律事務員)が作成した『 奴隷契約書(案)』をアップいたしましたが、奴隷自ら個別の事柄を『誓約(あくまで『契約』ではなく、丸岡に対し奴隷側が一方的に誓うもの』)』する場合、下記のような《奴隷誓約書》を別に書かせたいと考えております。

※以下、〝管理No.002〟屑野雅人作成による奴隷誓約書、ならびに署名捺印の証拠画像です。



《画像1:奴隷誓約書証拠写真》
 




  【奴隷誓約書】

※ 私 、奴隷管理No.002 屑野 雅人は、丸岡 凛。様の奴隷となり、管理される事を自ら望み、肉体も精神も捧げお仕えする事をここに誓います。

《1: 丸岡様から頂いた御命令は悦んでお受け致します。たとえそれが思い付きの御命令であろうと、丸岡様が愉しんで頂けるマゾ玩具として精一杯の努力をさせて頂く事を誓います。》

《1: 丸岡様の前では、常に全裸に首輪で奴隷管理No.のネームタグを装着する事を誓います。 》

《1: 私は仮性包茎ですので、常に包皮を被せた上に拘束して生活し、包皮伸ばしを怠らない事を誓います。尚、小水の際と射精のご許可が有りました場合には外させて頂き、亀頭の洗浄は週に一度とさせて頂きます。》

《 1:私は丸岡様のご許可が無い限り何時までも射精しない事を誓います。》

《1: 丸岡様は勿論、丸岡様のお知り合いのお方には失礼の無いよう務めさせて頂く事を誓います。》

《1: 丸岡様に預けた私の精神と肉体をボロボロになるまで使って頂くのが何よりも幸せでございます。これからも一途にお慕いする事を誓います。》


以上の誓約は、私 屑野が一方的に丸岡様に誓った上で譲渡させて頂きます。

この誓約書に嘘偽りの無い事をここに証明致します。


2014年8月24日
奴隷管理No.002 屑野 雅人


 
《画像2:奴隷誓約書文面》


 
《画像3:『奴隷誓約書』を首からぶら下げての撮影。犬首輪に『管理No.002』の名札装着》

 
《画像4:全頭マスク着用での全裸全身撮影》

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

6 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)