FC2ブログ

2015年02月の記事

【 あるマゾヒスト作家の告白(3)】

 誰かにいたぶられたくて、どうしようもなく疼いてしまう夜があります。いざそのスイッチが入ってしまうと、夜が明けようと次の日がいくら早かろうと関係なくなってしまうのです。 そんな夜に僕はいつも、自分自身の正体を確かめるべくPCを開き、あるサイトをクリックするのです。チャットサイトの中にある丸岡様の立ち上げた専用ルーム。ルーム名は『劣等種KRの性癖告白と調教経過晒し部屋』、入室する僕のハンドルネームは...

【 あるマゾヒスト作家の告白(2)】

 丸岡様は僕と会話していく中で、かつてのいじめ加害者Yさんに、歪んだ〝感謝の念〟を抱いていることや、いまだ後ろめたい気持ちを引きずっていることを巧みに引き出しました。そしてある日『それを文章としてちゃんと書いて送ってきなさい』と命令したのです。 〝いじめ加害者Yさんへ手紙を綴る〟……命じられた作業は、僕にとって、想像以上につらいものでした。中学生時代のいじめがトラウマになっていた僕にとって、加害者と...

【 あるマゾヒスト作家の告白(1)】

 皆様はまだ覚えているでしょうか? 2011年10月11日、滋賀県大津市内の市立中学に通う当時2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺したあの事件を。一時、ニュースやワイドショーを賑わせた、所謂『大津市いじめ自殺事件』のことです。 ……僕が最近ふと思ったことは、若くしてこの世を去った彼のように、中学生時代のいじめによって消費されつくし、早々に忘れ去られていく人生も羨ましいな、というものです。 あの事件とは、結局な...