FC2ブログ

カテゴリー "【あるマゾヒスト作家の告白】" の記事

【 あるマゾヒスト作家の告白(6)】

。 @ri●●ku: 9月13日(土)大阪●●●プラスワンウエストで創刊ほやほやの雑誌「●●●●」プレゼンツ企画。俳優の●●●●●●●(VSキングギドラ)さん●●●●さん達と怪獣をテーマに話します。大阪の方よかったらお会いしましょう。 (※KR氏 アカウント:2014年9月8日ツイート) ……〝現代の奴隷〟は『社会で自立し生存する条件』を自らで整えなければなりません。 かつての奴隷制度の元、支配者の所有対象...

【 あるマゾヒスト作家の告白(5)】

。 おはようございます。 〝 劣等種 KR 〟否、本名●●●●でございます。 …… 窓の向こうで蝉の鳴き声が聴こえます。 私は今、朝陽の降り注ぐ爽やかな景色を眺めています。そして同時に、この劣等種の棲息する世界との明らかな落差に、あらためて身震いしているのです。 ……今、私のおかれた状況を喩えるならば〝股下に鋭利な刃物が尖っている〟もしくは〝奈落の広がる断...

【 あるマゾヒスト作家の告白(4)】

。 私⚫⚫⚫⚫(※KR氏 本名)は、妻である⚫⚫T子へ〝謝罪文〟を綴り、それを丸岡 凛。さまへ提出する事を御約束致します。 いえ、けっして命令されて書くのではありません。私が自らの意思で、それを書きたくて書かせて頂きます。 私の意思にお構いなく、丸岡様にはずっと『妻への告白』を要求され続けていました。 ……それがいつも心の奥で、まるで喉に刺さる小骨のように残留し、そのうち〝書かなければならないこと〟のよ...

【 あるマゾヒスト作家の告白(3)】

 誰かにいたぶられたくて、どうしようもなく疼いてしまう夜があります。いざそのスイッチが入ってしまうと、夜が明けようと次の日がいくら早かろうと関係なくなってしまうのです。 そんな夜に僕はいつも、自分自身の正体を確かめるべくPCを開き、あるサイトをクリックするのです。チャットサイトの中にある丸岡様の立ち上げた専用ルーム。ルーム名は『劣等種KRの性癖告白と調教経過晒し部屋』、入室する僕のハンドルネームは...

【 あるマゾヒスト作家の告白(2)】

 丸岡様は僕と会話していく中で、かつてのいじめ加害者Yさんに、歪んだ〝感謝の念〟を抱いていることや、いまだ後ろめたい気持ちを引きずっていることを巧みに引き出しました。そしてある日『それを文章としてちゃんと書いて送ってきなさい』と命令したのです。 〝いじめ加害者Yさんへ手紙を綴る〟……命じられた作業は、僕にとって、想像以上につらいものでした。中学生時代のいじめがトラウマになっていた僕にとって、加害者と...