FC2ブログ

カテゴリー "【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】著者:丸岡 凛。" の記事

【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】《5》          全裸犬首輪と乳首名札ピアスの愛娘

。 『 ほらァ、静かにしてないとーぉ、大切な人からの大事なメッセージ、聞き逃しちゃいますよぉ? くすくすっ 』 わざと幼児を諭すような口調で君枝の頭を撫で、動き出した画面に注意を向けさせる。〝……大切な人?〟〝……メッセージ?〟百瀬紅音が何気なく意味深に散りばめてくるワード、含みのある微笑に一層の不安を掻き立てられ、君枝は言われるがまま黙り込んでしまう。自然と息を...

【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】《4》         記録DVDと母親へのビデオレター

。自宅に突然踏み込まれた上、傍若無人な振る舞いをしながら、何の悪びれもない不敵な態度。紅音の佇まいから漂う威圧的な空気に、君枝の心は萎縮していた。相手は娘と同じ13歳の少女なのに……先ほど頬に浴びた一発の平手打ちのみで、暴力に免疫のなかった君枝の心はあっさりと折れた。屈辱感で唇を強く咬み締める。昔からの引っ込み思案な温和しい性質がそうさせているのか。また、写真の中で娘を残酷に苛んでいた彼女が漂わす〝何...

【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】《3》         詳細ないじめ報告と屈辱言葉なぶり

本文。百瀬紅音のくりっとしたつり目が、いまだ茫然自失のまま横たわる君枝の姿をじっと捕らえ続けている。 〝あの写真と同じ目だ〟 余裕をたくわえた微かな笑み。かっと見開いた挑発的な瞳。まるで自分が次に起こそすアクションを、見切られているような錯覚に陥り、君枝はソファから1ミリも動けずにいた。目の前にいる派手な少女は、あの写真と同じ目つきで〝獲物〟を射抜いていた。香水の馴れない尖った香りが鼻腔をつく。清...

【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】《2》         いじめグループ主犯格、不敵な来訪

。……いつもの気怠い月曜の朝、簡単な掃除と朝食の後片付けを終えた君枝は、リビングのソファでゆっくりと珈琲を淹れ一息つく。つまんだスプーンの柄をかるく回し、琥珀色の表面に渦状に浮くクリームを上品な手つきでかき混ぜた。君枝は深呼吸のように肺いっぱいに息を吸い込み、ひとつ深い溜息を吐く。 夫は職場での昇進以降、出張がちとなり頻繁に家を空けるようになった。高阪家を守る主婦として、年頃の娘を育てる母として、夫...

【2年A組共有ペット『娘:高阪瑞穂』『母:高阪君枝』】《1》         玄関先に置かれた陵辱写真入り封筒

。 『 ………………っッ!!!! 』 高阪家の玄関の床に、いつの間にやら置かれていたA4サイズの茶封筒。切手も差出人の名前もなく、郵送された痕跡も確認できない。ただ『高阪君枝様へ』と名指しされたその届け物を、首を傾げつつ君枝は開封した。そして中身を覗いた瞬間、君枝は顔色をさっと青醒めさせて息を飲んだ。尋常でない量の冷や汗を浮かべ、膝をがくがくと震わせていた。 ……50枚は軽く超えるであろう分厚さで束ねた現...